新しい結婚式のスタイル

従来の結婚式ではゲストからご祝儀をいただくのが基本となっていますが、ご祝儀を受け取らない会費制の結婚式である「会費婚」が話題となっています。会費婚はそこまで格式が高くないパーティーにすることが出来るのでおすすめです。ゲストのことも考えつつ、お得に結婚式を挙げたい方は会費婚についてチェックしましょう。

会費婚に向いているカップル

  • 費用を抑えて結婚式や1.5次会を挙げたいカップル
  • 結婚式を挙げる予定が無かったカップル
  • カジュアルに楽しめる結婚式や1.5次会にしたいカップル
  • 親族や友人、会社仲間と結婚式を分けて挙げたいカップル
  • 改めて結婚式を挙げたいと考えているカップル

1.5次会についてチェック!

上記でも記載されている「1.5次会」とはどんな会なのか気になりますよね。1.5次会とは披露宴と2次会の間に位置しているパーティーのことです。ほどよくくだけた感じでみんなとパーティーを楽しむことが出来るでしょう。最近では1.5次会を開催するカップルも増えており、その中でも会費制が注目を集めています。

会費制で実施する結婚式や1.5次会のメリット

自己負担が少なくなる

会費制の結婚式や1.5次会では通常の結婚式よりもリーズナブルな価格となっているので、ゲストから徴収する会費で賄うことが出来るでしょう。

ゲストの負担も軽くなる

ご祝儀制と違って会費制となっているので、ゲストの金銭的負担も軽くなります。会費制だと安くて1万円以内、高くても2万円近くとなっているので非常にお得と言えるでしょう。

多くのゲストの招待が可能

招待するゲストの人数に合わせて結婚式場やパーティー会場、形式などを好きなように決めることが出来ます。そのため、たくさんのゲストをお呼びすることが可能です。

[PR]
大宮で結婚式場を利用
用途に合ったところ発見!

結婚式や1.5次会は魅力がたくさんある会費制にしよう

ブーケ

ご祝儀制じゃないので助かる

結婚式ではご祝儀を渡すのが常識でしたが、会費婚では基本的に会費制での参加となっているので、新郎新婦側やゲスト側にとっても助かる面がいくつもあります。会費制だとお返しの引出物を用意する必要がないので色々と楽になります。

結婚式場もたくさんある

会費制の結婚式や1.5次会では全国各地にある結婚式場やパーティー会場を選ぶことが出来ます。特に関東圏の結婚式場が多く、大宮や熊谷でも探すことも可能ですよ。高級ホテルからレストランまで幅広い会場を用意しているので必見です。

まずはお問い合わせをしよう

会費制について気になる場合、会費婚などを取り扱っている会社にお問い合わせをしていきましょう。また、実際に話を聞きにいきたい場合は予約をする必要があるので、来館前に必ず予約をすることです。お問い合わせなどをして、会費婚について話を進めていくと良いですよ。

[PR]
神戸で結婚式の申し込み
用途に合わせて申し込み

気になる!会費婚でよくある質問

会費婚では会場の下見などは出来ますか?

はい、もちろん結婚式場からパーティー会場まで下見が可能となっています。気になる会場があれば、スタッフに申し付けるとすぐに下見の手配をしてくれるでしょう。

会費婚の衣装はどのような感じですか?

会費婚でも通常の結婚式とは変わらないような衣装を着用していますよ。また、会費婚のプランの中にはちゃんと衣装も含まれているので安心してください。

[PR]
1.5次会が話題!
どんな仕組みかチェック♪

[PR]
熊谷で結婚式場の相談
利用したいところを探そう

広告募集中